販売価格 6,740円(税499円)
購入数
送料(税込)


≪11月1日発売開始!!≫隠岐近海 贅沢セット(クール便)

約3年間の時間をかけて育つブランド牡蠣いわがき春香。
身は厚くても柔らかく、高級食材として重宝される朝どれ白いか。
どちらも食べたい!というお客様の声におこたえしました。


いわがき春香は湧水天川の水が流れこむ湾で育てられました。上殻が剥いてあるため、牡蠣殻を開ける手間がなく、流水解凍で簡単にお召し上りいただけます。
白いかは初夏から秋にかけて水揚げされます。朝どれ白いかをCAS凍結センターで働く漁師のおかみさんたちがさばきました。

CAS凍結(解凍後も生で食べられる凍結システム)のため解凍後も採れたての鮮度です。たくさんのお客様にこの美味しさを知ってほしいという想いから、海士Webデパートで期間限定にて販売いたします。


セット内容:いわがき春香 Sサイズ(ハーフシェル)120g×5パック
               朝どれ白いか開き 90g×2パック
お届け方法:冷凍クール便
賞味期限:冷凍90日




CASとは


CAS(Cells Alive System)とは磁場エネルギーにより細胞をこわさず、生きたままと同じ状態で保存する凍結システムのことです。CAS凍結システムは世界的にも注目されています。
海士町は豊かな海に囲まれ、山陰でも有数の白イカやいわがきの産地です。本土からはフェリーで約3時間の離島であるため、旬の魚介類を安定的に島の外に出荷するためにはハンデがありました。
しかし、「CAS凍結」のおかげで、獲れたてそのままの新鮮さを保ったまま島外にも出荷ができるようになりました。その結果、全国のみなさまに旬の美味しさを一年中お届けすることが可能となりました。


最近チェックした商品

商品検索